ブレイキング・バッド2周目その1

1年ぶりに海外ドラマ「ブレイキング・バッド」を見返している。

現在、シーズン2のエピソード9まで見ているが、最初から凄く面白いけどソウル・グッドマンことジミー・マッギルが登場した辺りからぐっと面白くなる。

先日まで、「ブレイキング・バッド」のスピンオフ作品「ベター・コール・ソール」シーズン3を見ていたが、ジミー・マッギルを主人公に、「ブレイキング・バッド」の数年前を描いたドラマだが、流石に、「ブレイキング・バッド」のグッドマンの方が、どう見ても若いw

舞台はブレイキング・バッド前とはいえ、撮影はその後なんだから、こればっかりは仕方ないけど、ここら辺が実写ドラマの辛いところですねw

そんなブレイキング・バッドだけど、ジェシー・ピンクマンが、住み始める賃貸物件の隣に住む管理人のジェーンって子、今見てる「ギルモア・ガールズ」の主人公の一人のローリーの大学の友だちルーシーに似てると思った。

あと、見たことはないけど、Netflixのトップ画面でたまにサムネ画像で目に入ってたマーベル作品のジェシカ・ジョーンズに似てるなと思った。

その後、ギルモア・ガールズの続きの話数を見たら、ちょうどルーシー登場。ジェーンと同一の役者であることが確認できた。そしてやっぱり、ジェシカ・ジョーンズ役もやってた。

役者名は、クリステン・リッター。

調べてみると、これまたNetflixトップ画面でよく見かけていた「23号室の小悪魔」ってのにも主演で出てるみたい。

ギルモア・ガールズ」は2007年まで放送されていたドラマ。「ブレイキング・バッド」は2008年から放送されたドラマ。ギルモア・ガールズブレイキング・バッドなどを経て「23号室の小悪魔」「ジェシカ・ジョーンズ」の主演となって大出世していったみたい。

こうなると「ジェシカ・ジョーンズ」も「23号室の小悪魔」も見たくなってしまって、また見たいドラマが増えてしまった。

新しいドラマもどんどん見ていきたいと思ってるし、ブレイキング・バッドのように一度見たドラマをまた見返したりもしたいし、時間が全然足りない・・・。