読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DVD「モヤモヤさまぁ~ず2 VOL.1 伝説のお正月SP”北特集編”」感想

f:id:sima_pan:20170503153912j:plain

f:id:sima_pan:20170503154120j:plain

この間のモヤさま10週年特番を見て、見たくなってポチって、今日届いたので早速見てみました。

この間の特番でも訪れた、あの伝説のお婆さんの電気店への初訪問の模様とかが入ってるわけですが、まさかこの電気店にその後も何度か訪れ、まさかお婆さんの仏前にお線香をあげることになるとはこの時は思いもしなかったですね。

「モヤモヤさまぁ~ず2」は、2007年1月3日の昼の枠が空いてしまい、その枠を埋めるために2006年年末に急遽企画された番組で、なんで「2」なのかっていうと、「2」とつけとけば人気番組と思われて見る人が増えるだろうという理由でつけたそう。

2007年の番組なので、まだ画面は4:3で、画質も悪いんですが、そんなところも懐かしい感がしていいと思いましたが、ノリや空気感は、もう最初から出来上がってて、懐かしいといえば懐かしいけど、見ていて今とそんなに変わらないというか違和感がなかったですね。

三村、大竹、大江アナの3人の空気感が絶妙ないい番組だったと思います。もちろんその後の狩野アナや、福田アナのモヤさまも嫌いじゃないけど、この3人は格別かなと思います。

特典映像も一応付いてるけど、本当におまけ程度で大した事なかったです。副音声はまだ聞いてないけど、「大江アナウンサー&竜王は生きていた君の”完全に雑談”」ってことなんでちょっと楽しそうかな。

本当に普通にテレビ番組をそのまま収録したDVDで、アニメの円盤はたまに買うものの、普通にテレビで無料で見れてたものをお金を出して買うって感覚にちょっと違和感あるんだけど、結構楽しめたし、続きも出来れば買っていきたいと思っているが、AmazonプライムNetflixあたりで配信してくれるとありがたいですね。

Netflixに「和風総本家」来てたし、「モヤモヤさまぁ~ず2」もぜひ来て欲しいです。


モヤモヤさまぁ~ず2 VOL.1 伝説のお正月SP”北特集編” [DVD]

モヤモヤさまぁ~ず2 VOL.1 伝説のお正月SP”北特集編” [DVD]