ドラゴンボールは、レッドリボン軍編がピークだった話

anond.hatelabo.jp

子供の頃ドラゴンボールが大好きで、毎週アニメ見てたし、ジャンプも買ってたし、コミックも全巻持ってた。

当時は、フリーザ編、人造人間編、セル編、ブゥ編も大好きだったけど、改めて大人になって見直したら、一番面白かったのは、レッドリボン軍編だった

ブルマと出会いドラゴンボール集めの旅に出た悟空が、亀仙人と出会い、ドラゴンボール探しの後、亀仙人の元で、クリリンと修行をし天下一武道会に出場し準優勝したあと、一人、爺ちゃんの形見の四星球を探すためドラゴンボール探しの旅に出た悟空が、行く先々でレッドリボン軍と遭遇し対立し、最後は、たった一人でレッドリボン軍の本部に乗り込み、レッドリボン軍を壊滅させるという展開に痺れました。

その後は、悟空早く来てー → ピッコロ大魔王倒す。悟空早く来てー → ベジータ倒す。悟空早く来てー → ギニュー特戦隊倒す。悟空早く来てー → フリーザー倒すで、もうええわ!と思って見るのやめたんだよね。

Netflixドラゴンボール来ててまた見直したいと思ってるんだけど、なかなか見始められてないんだけど、そろそろもう一度見直して見ようかな?