読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」感想

f:id:sima_pan:20160701161126j:plain

あらすじ
冷戦下で幾度も平和の危機を救ってきたサイボーグ戦士たちは、国連軍ガーディアンズ創設以来、その使命から離れ、アメリカ・テキサス州で静かな隠遁生活を送っていた・・・。
人智を越えた異能を持ち、太古より人類の歴史を操ってきた存在「ブレスド」が不穏の胎動を始めたことに感づいたジャーナリストのルーシー・ダベンポートが、009こと島村ジョーをはじめとするゼロゼロナンバーサイボーグたちのもとを尋ねるが・・・。
ゼロゼロナンバーサイボーグたちが新たな世界の脅威と戦うアクションSFファンタジー!

Netflixの独占アニメというとこで期待して見てみたんだけど、正直これはつまらなかった。

まずCGがしょぼい。そしてなにより、ストーリーが陳腐で面白みがないと思った。

このつまらなさは何かと考えると、僕は元々の009を見たことがないんだけど、いうなれば、ドラゴンボールの新シリーズみたいなものなんだろうと思います。

僕は、子供の頃夢中でドラゴンボールの漫画とアニメを見ていた世代だけど、最近やってる新シリーズは、最初の方をちょっと見ただけで、今は見てないので今どうなってるかわからないけど、新しさがないと思うんだよね。

夜ノヤッターマン」とか「おそ松さん」とか、今、昔のアニメをやり直すのって増えてきてるけど、まだ完全新作みたいなの方がいいんじゃないかと思ったのと、まだまだ3Dアニメは違和感があると思うんだけど、作り続けていくことで技術が上がっていくと思うんで、今後も作り続けていく必要があると思うんだけど、もっと面白い3Dアニメに合うような題材を見つけてきて欲しいと思いますね。

まあ、今のところはポリゴン・ピクチュアズの方が面白いことをやってると思いますね。


trendy.nikkeibp.co.jp