読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netflixドラマ「マルコ・ポーロ」シーズン2感想

Netflix 海外ドラマ

シーズン1で宋を落とし、中国を統一し皇帝となったフビライだが、モンゴル国内の反乱、アフマドの画策など様々な問題を抱える。

マルコは、要所要所でフビライやチンキムの助けになるのと、コカチン姫との切ない恋、コカチン姫と皇后の関係、あと、かじどうの妹の側室に入った人、あの人の母親愛と、アフマドの恋の話がよかったかな。

クトゥルーとかも含め、このドラマは女性陣のドラマも見どころだったと思う。

余談だが、アフマドとあの娼婦の人が、縛りプレイをしてたシーンがあったけど、最後に、アフマドが門に吊るされてたけど、あそこでちょっと、あの縛りプレイを思い出して笑ってしまった。

僕の印象では、シーズン1も中盤まで退屈で、後半面白くなって、シーズン2に入るとまた、序盤から中盤まで退屈で、後半4話あたりから面白くなって凄くいいところで終わったという感じなんだけど、まあシーズン2で終わりということでちょっと残念でした。