今年買ってよかったもの 楽天モバイル『arrows RM02』を買った!

今年買ってよかったものってなにかなぁ。といろいろ考えてたんだけど、今年はそんなに物を買ってなくて、数少ない買った物の中でも特にこれはというものもないなぁ。と思ってました。

そんな時に出会いました。

楽天モバイル 年末年始大感謝セール

べつに、楽天の回し者じゃないよ。

僕は、auガラケーと、Nexus5に格安SIMを挿して使ってたんだけど、ちょっと前にNexus5を壊してしまって・・・

でも、ガラケーで電話とメールが出来るから、なんとかなってはいたんだけど、やはり出先でネットが使えないのは不便ってことで、安いスマホを買おうかと少し前から考えてました。

ただ、来年10月がガラケーの更新月で、次の更新月では、2台持ちも面倒なんでそろそろ一本化しようかと考えていて、来年10月までの繋ぎで安いのを適当に買って使おうと思ってて、楽天バイルは、スマホ端末を投げ売りしてることは前から知ってたので、度々サイトを覗いてどうしようか考えてました。

で、一昨日、楽天バイルのサイトを見たら「楽天バイル年末年始大感謝セール」が始まってて、なんと!防水・おサイフケータイ付きの「arrows RM02」が、データSIMプラン申込みで、一括8980円!やすー!ってことで、即効でポチってしまいました。

なんだかんだで、おサイフケータイがついてると何気に便利だと思うので、防水はどうでもよかったんだけど、1万切ってお財布付きはいいなと思ってポチっちゃいました。

データ専用なので、特に本人確認とかはなくそのまま注文が確定され、注文した翌日には発送、その翌日、つまり今日には届きました。

注意なのは、データ専用でも6ヶ月以内に解約すると契約解除手数料9,800円がかかってしまうということ。ここだけは注意が必要ですね。ちなみに、音声SIMでの申込みの場合は、本体価格は一括6980円(最低利用期間12ヶ月)。

それと別途、契約事務手数料が、税込3665円かかります。この契約事務手数料とスマホ本体(arrows RM02)を合わせて、税込で13,364円!


以下、開封レビュー

f:id:sima_pan:20161210103423j:plain

f:id:sima_pan:20161210103455j:plain

f:id:sima_pan:20161210103636j:plain

楽天SIMカードのパッケージ、本体と説明書、アダプターやケーブル類。


f:id:sima_pan:20161210103731j:plain

f:id:sima_pan:20161210104010j:plain

f:id:sima_pan:20161210110333j:plain

充電ホルダーがついているのが地味にいいですね。


f:id:sima_pan:20161210103857j:plain

防水ってことで、コネクタにはキャップがついてます。


f:id:sima_pan:20161210110622j:plain

f:id:sima_pan:20161210110614j:plain

説明書もわりとしっかりしたのがついてきます。



各種設定について

まず標準ブラウザが、arrows RM02の独自のものになっていて使いづらいのでChromeブラウザに変更。

文字入力もデフォルトのものは使いづらいので変更しましたが、iPhoneと同様の文字入力も選べるようになっていて、これを選択してみたところむっちゃ入力しやすいです。

f:id:sima_pan:20161210172525p:plain


楽天関連のアプリが沢山入っているので、いらないものは消しましょう。

この辺は適当に自分でググってやってね。

あとは、自分の普段使ってるアプリを一つずつ入れていきます。

写真は、Googleアカウントで勝手に同期されました。

おサイフケータイは、正直使ってないんですが、おサイフケータイがついていると、Suicaなど電子マネーカードの残高を確認できるので地味に便利です。

f:id:sima_pan:20161210172453p:plain


使ってて少し気になったのが・・・

f:id:sima_pan:20161210174201p:plain

画面右上の「・・・」(縦表示)のところが反応しづらくて、何度か試してみたところ、あの点々のちょっと左あたりを推すと反応することがわかりました。まあ一応使えるのでよしとしましょう。


f:id:sima_pan:20161210181237j:plain

あと、うれしい誤算だったのが、Kindleアプリでの小説が凄く読みやすいです。

さすがに、漫画は読みづらいと思いますが、文字だけの小説とかは、ちょっと読んでみた限りでは、凄く読みやすい感じです。

これは、Kindle Paperwhiteいらなくなったかも・・・。

Kindle Paperwhiteより紙の本の方がいいって人は駄目かもしれませんが、僕のように普段、Kindle Paperwhiteで小説を読んでる人からすると、これは十分Kindle Paperwhiteの代わりになりえると思います。

まあ、Kindle Paperwhiteの方が読みやすいことは読みやすいんだけど、今までは、スマホKindle Paperwhiteを両方持って出かけなければいけなかったのが、arrows RM02だけ持って出ればよくなるのは楽なので。

追記 < Kindle Paperwhiteの方がいい >
少し小説を読み進めてみたところ、やはり、Kindle Paperwhiteの方がいいという結論に達しました。
文字自体は読みやすいですが、ディスプレイの幅が狭いので、行数が少なく頻繁にページめくりが必要なこと
スマホのディスプレとKindle Paperwhiteのペーパーディスプレイでは、やはりペーパーディスプレイの方が長時間文字を読んだ時に疲れにくいです。
出先でちょっと読むにはいいんでしょうけど、どっぷり読むならやっぱKindle Paperwhiteだなって思いました。


最後に・・・

ぶっちゃけ、今年買ってよかったものといいつつ、まだ今日1日しか使ってないです。

ただ、この値段で、これだけのレベルのものを手に入れられて個人的に大満足です。

「この値段で」ってところがミソなわけで、これがもっと高い金額だったらまた違うと思いますが、ゲームもやらないし、あんまり動画も見ないんで、そこまでバリバリスマホを使わない自分のような人間にはこれで十分だと思ってます。

まあ、今後使っていくうちに不満点が出てくるかもしれませんが、いい買い物をしたなと個人的には思ってます。


追記

サイズ比較の画像撮ったの忘れてた!

f:id:sima_pan:20161210162109j:plain

iPhone4s arrows RM02 Nexus5の順に並べてます。

iPhone SEを推す人いるけど、さすがに今時4インチはきついと思います。

arrows RM02は5インチで、Nexus5と同じですが、端末は一回り大きい感じですね。

iPhone4siPhone5sあたりを使ってる人だと5インチは大きく感じると思いますが、すぐなれるし、一度使ったら4インチには戻れなくなると思います。

まあ、音楽聴くのに、今後もiPhone4siPod代わりに使い続けるつもりですけどね。


おすすめ記事
sima-pan.hatenablog.com