読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「響け!ユーフォニアム2」第4話感想

響け!ユーフォニアム」の原作小説は、本編全3巻+番外編全1巻で構成されているが、第1巻はプロローグ。第2巻以降が本番と僕は思っていて、その中でも特に好きなのが、みぞれ先輩の話を描いた第2巻なんだけど、今回の第4話は、原作でも好きなところだったわけだけど、京アニの素晴らしい作画と声優の演技が相まって、原作以上の感動を受けました。まさに、神回中の神回だったと思います。

女子達の作画、そして声優さん達の演技で、濃厚百合ワールドが全開で、複雑な女子の人間関係の中の綺麗な友情とか青春みたいなのが繊細に描かれていて、やっぱり京アニ凄いと思わされました。

これも萌えアニメといえばそうなんだけど、頭一つ抜けてるというか、レベルが違うと思いましたね。これだけのクオリティーのものがテレビアニメで見れるというのは本当に凄いことだと思いました。