格安SIM NifMo(ニフモ)のデータSIMの申し込みから使用開始まで

nifmo.nifty.com

@niftyが運営するMVNO「NifMo」(ニフモ)のデータ専用SIMを申し込み、本日届きました。

申し込んだプランは、「データ専用SIM 3GB 月額900円」です。

9/29(木)昼に、申し込み。

10/1(土)夜21時過ぎに、発送メール。

10/2(日)午前中に、ヤマト宅配便にて受け取り。

f:id:sima_pan:20161002103227p:plain

f:id:sima_pan:20161002094908j:plain

同封の案内用紙に従って、APNの設定をすればすぐに使えるようになります。


f:id:sima_pan:20161002113533j:plain
ワイモバイルのNexus5を使用。Nexus5のSIMサイズは、マイクロSIMです。


f:id:sima_pan:20161002112021p:plain
SMS対応SIMじゃないので、「通信サービスはありません」と表示されるが、ちゃんと接続されてます。

「NifMo」を選んだ理由について

「NifMo」を選んだ理由は、以下の通り。

利用開始月の基本料金が0円

BBモバイルポイント無線LANが無料で利用できる

「My NifMo」というアプリをスマホに入れておけば、自動で切り替えてくれます。

f:id:sima_pan:20161002111438p:plain
格安スマホでデータ通信量も節約!MyNifMo

町中の無線LANが無料で使えるというのは、結構デカいと思います。しかもアプリを入れておけば自動切替なので便利です。

また、うちは関係ないですが、@niftyの接続会員なら、基本料が200円割引になります。

うちは、So-netのNURO光ですが、昨日、サービスが開始されたnuroモバイルは、会員割引とかないからいいなと思いますね。

nuroモバイルは、「2GB 月額700円」から使えますが、「3GB 月額900円」でも大した金額差はないし、うちは、「1GB 月額480円」のDMMモバイルも使ってますが、「3GB 月額900円」と比較して月額500円差としても、年間6000円。

年間6000円の差額を高いと見るか安いと見るかはそれぞれだと思いますが、僕は大した金額差ではないと思うので、容量に余裕のある「3GB 月額900円」は、結構悪くないと思います。

よく、「どこのMVNOの速度が~」みたいな比較をしてる人いますが、場所や時間帯によると思うし、同じドコモ系なら、そんなに大きな差はないと思うし、自分にあったサービス内容のMVNOを選ぶといいと思います。