Netflixオリジナルドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」が面白い!

女性刑務所を舞台にしたドラマで、アメリカでは大人気のドラマらしいですが、僕は、シーズン2まで見ましたが、むちゃくちゃ面白いです。

どこら辺がおもしろいのか考えてみると、まず、登場人物の大半は、刑務所を舞台にしてるのだから当然だけど犯罪者で、ゆえに、一癖も二癖もある登場人物ばかりで、その上、白人、黒人、スペイン人などが対立したり仲良くしたり、刑務官が悪いことしてたり、様々な登場人物が、いろんな問題をしでかして、それでいて、結構真面目な展開もあって、セリフのやりとりも面白いし、ギャグもシュールな感じで、最初は、多少戸惑うこともあるけど、徐々にこのドラマのノリがわかってきてしまうと、もう最高に面白くてたまらなくなりますね。

犯罪者の中には、進んで犯罪を起こして務所に入ってくる人もいるけど、止むにやまれない事情で罪を犯し刑務所に入ってくる人もいる。そういう様々な境遇の人達が、一つの閉鎖された場所で、世間とは違う価値観の中で、集団生活している中での人間ドラマは、ある意味社会の縮図みたいなように思える。

そこをただ真面目に描くのではなく、シュールギャグを入れて上手く展開させて最高のコメディドラマになっているように思う。

現在、日本のNetflixではシーズン3まで配信されていて、アメリカでは既にシーズン4が配信されているようで、日本でももう間もなく配信されるそうなのと、既に、シーズン5~7までの制作が決定しているというんだから、相当長いシリーズになりそう。

とにかく、今後の展開が楽しみです。