読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タンパク尿を減らすには

自分用の覚え書き記事です。

腎不全で3ヶ月に1度、検査のため通院してるんだけど、先日の検査で、たんぱく尿の数値が高いと言われた。

腎不全なので、たんぱく尿の数値が高いのはある程度仕方ないことなんだけど、今まであまりたんぱく尿についてよく知らんかったので調べてみたところ、結構重要な数値っぽいことに気づいた。

腎臓の状態を表す数値に、クレアチニンというものがある。この数値を今まで見てきたが、どうやら、たんぱく尿こそ気にした方がいいのではないかと、今回、いろいろ調べていくうちに気づいた。

腎臓は血液中の老廃物を除去するだけでなく、さまざまな機能があるが、腎機能が低下すると本来排出されないたんぱくが、おしっこと一緒に排出されてしまうようになるらしい。

このたんぱく尿を減らすと腎機能低下はある程度防げるらしいということが、今回調べてみてわかった。

じゃあ、どうやって、たんぱく尿を減らすのか?と調べてみると

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

食生活の改善から、蛋白摂取量を一日50gに減らし、塩分を6g以下に制限、植物繊維(野菜類)を多めに摂り、動物性脂質を軽減し、ウオ-キング程度の有酸素運動の継続をされ、日常的なストレスを開放し、水分を多めに摂ることが大切です。

というわけで、日ごろ医者から言われているようなことでした。

医者から、ああしろ、こうしろと指示されても、なぜそうしなければいけないのか?ということがあまり説明されておらず、今回いくつか、たんぱく尿について説明されているサイトの説明を読んで、医者の指示の意図がかわったなという感じでした。

以下のサイトが、今回、たんぱく尿についてお勉強したサイトです。

たんぱく尿 | 剤盛堂薬品株式会社

蛋白尿が出ていると言われたら