読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今期のアニメを一通り見て

今期のアニメが一通り出揃ったので、少し語りたいと思う。

今期一番面白いと思ったのは昭和元禄落語心中です。今期のラインナップでは、頭一つ抜けてむっちゃ面白いですね。こういうアニメがもっと増えて欲しいと思うし、もっと早い時間に放送して沢山の人に見てもらいたいですね。

昭和元禄落語心中」みたいなアニメとはどういうものかというと、青年コミックというのかな?この辺をアニメ化するといいのではないかと。昨今は、ラノベとかエロゲ系のアニメばっかりだけど、もうんざり。まあ、こういう作品は、円盤はあんまり売れないんでしょうけど、NetflixやHulu、Amazon Primeなど配信ビジネスが盛んな昨今。やり方はいくらでもあると思うんで、もっと増えていって欲しいですね。

次によかったと思うのは、「亜人」です。今期の3Dアニメ作品としては、「亜人」より「ブブキ・ブランキ」に期待してたんですが、蓋を開けてみたら、「亜人」の方が断然面白かったですね。3Dの映像技術も「ブブキ・ブランキ」のサンジゲンよりも、「亜人」のポリゴンピクチュアズの方が上な感じがするし、ストーリーも面白くなりそうな予感がします。まあ、人気マンガを原作にしてれば、ストーリーの面白さは保証済みですよね。

「亜人」は、Netflixで世界配信されるわけですが、「亜人」を制作しているポリゴンピクチュアズは、「シドニアの騎士」の時からNetflixと付き合いがあり、最初から世界配信を意識して制作されている作品で、それが第1話の映像からも伝わってくるし、EDの映像が、完全に海外ドラマ風だなーって個人的には思いました。

全てのアニメが海外を意識して制作されるのも困りものですが、やはりこれからは、世界配信を意識して作らないと商売は難しいんじゃないかと思いますね。

↓の2つの記事もぜひ読んでみて欲しいです。

animeanime.jp

ascii.jp

その次によかったのは「だがしかし」です。こういうほのぼのしたアニメ、好きですね。バカバカしいけど、なんというか見ていてほっこりする作品だなと個人的には思います。

あとは、「ハルチカ」僕だけがいない街かな。他にも、見てるアニメはあるけど、この辺が今期の僕の注目作かな。

今回のまとめとしては、『 今期は、アニメイズム枠が神! 』ってことですね。昨今は、MBSが一番とんがった作品作ってるよね。あの「まどマギ」もMBSだったしね。