「ヘヴィーオブジェクト」が面白い

ヘヴィーオブジェクト」は、2話で切ってしまったんだけど、どこかのサイトを見てたら、「ヘヴィーオブジェクト面白い」ってコメントを見つけて、どこがどう面白いとか説明はなくただ「ヘヴィーオブジェクト面白い」だけだったんだけど、dアニメにあるので、3話以降を一気に見てみた。

2話で切った理由としては、「あんな巨大兵器を生身の人間だけで破壊できるわけないし、あちこちザルすぎる・・・」みたいな感じだったんだけど、そこらへんの感想は変わってないんだけど、そのへんの細かい部分は目をつぶって、いろいろ文句言いながら、ヘヴィーなミッションを達成していく過程みたいなのが面白いと思ったし、フローレイティア少佐とかミリンダが可愛いので結構見どころのあるアニメなんじゃないかなと思った。

その他の注目点として原作イラスト担当の凪良のキャラクターデザインがあるが、凪良は、来年発売予定のリメイク版「この世の果てで恋を歌う少女YU-NO」のキャラクターデザインも担当している人で、YU-NOのキャラデザに関していろいろ言われてるけど、アニメを見ていて結構悪くないキャラデザだと思ってるし、YU-NOのキャラデザもこんな感じになるんだろうなとリメイク版「YU-NO」の発売が楽しみになっています。

「櫻子さん」なんかも原作からかなり端折られてたりして説明不足の部分とかもあるので、原作はもっと面白いかもしれないので、いずれ機会があれば原作も読んでみたいと思ってます。


ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)

ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)