読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節度を持って趣味を楽しもう

『日本の大人の男には、「金を持ったにすぎない子供」の男が多過ぎる。』

実際は、もっと広い層を想定して言っているんだろうと思うけど、アニオタ批判と捉えて思ったことを書くと、まあ、傍から見てもきもい部分があるのは認めざる得ない。だたダメな理由もないと思ってる。大人だからこそ他人に迷惑かけない範囲で、自己責任で何したっていいじゃない。

僕は最初このタイトルを見た時、金を計画的に使えてないとか、資金運用が幼稚とかそういう話かと思ったら価値観の話だったので、なんか読んでてムカついてしまった。協調性や社交性は必要だと思うけど、個人で楽しむ趣味の領域をとやかく言われたくはない。

ただ、今の萌え系アニメみたいなのばかりなのもどうかと思うし、ルパンとガンダムの新シリーズを見て思ったが、アニメというのは、やはり子供向けに作りつつ、大人も楽しめるみたいな路線の方がいいんだろうなと思ったりした。

あと、アニオタももう少し他の分野に関心をもつべきだとは思うし、握手券付きCDみたいなのを買うのはどうかと思うし、ところどころわかるところもあるにはある。

結論としては、好きなものは好きでいいけど、他のことにも関心をもちつつ、節度を持って趣味を楽しもうってことかな。