読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腎不全のはなし

人工透析患者がキツそうにしていても「サボっている」と思わないで下さい

僕も腎不全なんだけど、この記事読んでいろいろ思うことがあったので、少し書かせてもらう。

まず、腎不全とは、腎臓の機能が通常の半分以下に低下した状態で、一度低下した腎機能は回復不可能で、薬物療法や食事療法で進行を遅くすることは出来るが完全に進行を止めることは出来ず、最終的には人工透析が必要になる。

主な症状としては、体がだるかったり、めまいがしたり、酷くなってくるとむくみが出たりするが、基本的には、あまり症状が表に出ることはなく見た目は普通に見えるので、「サボっている」ように見られてしまう場合もある。

僕の場合だと、あまり腎不全を知らない人から「元気そうだね。腎臓良くなってるんじゃない?」みたいなことを言われることがあるが、腎機能は回復不可能だし、元気そうに見えても、実際は、体がだるいことが多し、その時は比較的大丈夫でも、ちょっと出かけたり、なにか作業をしたら体がだるくなってくることが多い。

医者からは、重労働や激しい運動は駄目と言われているし、仕事は、外勤務より内勤務、内勤務の中でもデスクワークのような比較的体の負担が少ない仕事が望ましいと言われている。

腎不全にかぎらず、身体に配慮の必要な病気になったら、健常者と一緒の仕事をするのは無理なんだから、まずは会社と相談し、自分の体の状態にあった部署に変えてもらう。それが無理なら、例え収入が減っても自分にあった仕事を探すしかないと思う。

症状があまり表に出ず、見た目は元気そうに見えても体がだるい場合が多いが、この体のだるさというのは数値化出来ない曖昧なもので自己申告が基本になるが、なかなか周囲に言うことが出来ず、「サボっている」と僕の場合は言われたことはないが、「サボっている」と思われるのではないかと思ってついつい言わずに無理をしてしまうことがあって辛いというのが、個人的な悩みですね。

僕はまだ透析はしてなくて、「将来的に透析になる可能性がある」と言われている状態だけど、2ちゃんの透析スレなどを見ると「「透析になるかも?」と言われてから、食事療法を必死に頑張ったが、あっという間に透析になってしまった」なんて意見も多く、実際、腎機能を維持するのはかなり難しいみたい。逆に、食事療法でかなり、透析までの時間を伸ばせたという人もいるので個人差はあるんだろうと思うけど、僕もどんどん腎機能は落ちてきていて、このままだと1~2年くらいで透析になってしまいそうな勢いなんだけど、とりあえず透析にならないよう頑張っていこうと思ってます。

ちなみに、腎不全にかぎらず、健康診断で早期に発見できる病気は多いので、定期的な健診や、ちょっとでもおかしいと思うことがあったら、早めに医療機関へ行くことをお勧めします。