読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイモバイルNexus5から、auガラケーGRATINA2へ

スマホ・ケータイ

f:id:sima_pan:20150904221136j:plain


今日は、ワイモバイルのNexus5から、auガラケーGRATINA2へMNPしてきた。


慣れないことして疲れたけど、疲れるとか返って興奮してしまって休めないので、今日の成り行きを書く。


ワイモバイルでのMNP予約番号の取り方は、「151」にかけて、「5」「1」と新規問い合わせにかけるとすぐオペレーターに繋がる。


予約番号を受け取る際に、お得な乗換情報を教えてもらって少し傾いたが、やっぱりガラケーのほうが安くなるので、ガラケーにすることにした。


一括0円で、1台あたり1万4千円のキャッシュバックをもらった。まあ、違約金や転出料などもあるのでとんとんなのだが。


2円運用で寝かせる方法も考えたが、シンプルEプランでメールし放題で使うことにした。


プランEシンプル802円+EZ WIN324円-毎月割810円=月額318円


かけ放題プランでも、1500円程度で使える。


なお、auの毎月割の適用条件は『毎月割』の通り、3Gケータイの場合「電話カケ放題プラン」か「プランEシンプル」のどちらかを選択する必要があるようだ。他のプランでは毎月割は受けられないし、途中で他のプランに変更しても毎月割がなくなるようなので注意してほしい。


スマホからガラケーへの電話帳への移行だが、携帯ショップでやってもらえる。ただ、ふりがなが全部消えてしまって、「その他」の行に入ってしまうので地道にふりがなを振っていく必要があった。


もし、スマホが壊れてしまって操作不能みたいになっている場合はこちらを参考にするといい→ これが大変!電話帳をスマホからガラケーへ移行


うちは、Nexus5を家族で3台所有していて、1台の画面がバキバキに割れて操作不能になってしまったのだが、Googleコンタクトにバックアップされているアドレスデータを、上記サイトの方法でエクスポートし、ガラケーへメールを送り、アドレスを読み込ませると移行できる。しかし、携帯ショップで移行してもらった時と同様に、ふりがなは移行できず、「その他」の行に入ってしっているので、手入力でふりがなを入れる必要がある。


Nexus5は、SIMフリー端末なので、あとで格安SIM挿してデータ専用で使おうと考えてます。


久々のガラケーは、ちょっと懐かしかった。でも、機種は違えど、20代の10年間使っていたものなので、なんかしっくりくるというか、これでええやん。って思った36歳おっさんであった。


関連記事:ワイモバイルのNexus5に、楽天モバイルの格安SIMを挿して使う