リメイク版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」キャラデザ&キャスト発表

f:id:sima_pan:20150710223849j:plain

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 公式サイト

リメイク版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」のキャラクターデザインとキャストが発表されました。

f:id:sima_pan:20150710232859p:plain
キャスト一例として、左から、波多乃神奈(CV.内田真礼)、一条美月(CV.大西沙織)、島津澪(CV.釘宮理恵

詳しいキャスト陣は公式サイトを見てもらうとして、僕はこの「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」をセガサターンでプレイし、未だこのゲームを超えるテキストアドベンチャーはないと思っているし、大変思い入れが強く大好きな作品ですが、キャストも一新され、キャラクターデザインも元のゲームとは大きくイメージが異なるけれど、個人的には、結構悪くないと思ってます。

それに、新たなキャストによる、神奈、美月、澪、その他のキャラたちの演技も結構楽しみにしてます。

発売が、いっそう楽しみになりました。

リメイクである以上、キャラデザやキャストが変更されるのは予想していたし、個人的には許容範囲の結果だった。ここから、ゲームシステムや、シナリオや演出がどうなるかは心配ではあるけれど、やはり、せっかくならまだプレイしたことがない、YU-NOを知らない世代の人達にも、このゲームをプレイしてみて欲しい。そう思うと、このキャラデザ、キャストはありだと思う。

元のバージョンは、リメイクではなく、復刻の形で別に出して欲しいと思う。

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」は、「シュタインズゲート」や「魔法少女まどか☆マギカ」などのルーツと言ってもいい作品で、当時の美少女ゲーム業界の金字塔。伝説のゲームで。YU-NOを知らない若い世代にもプレイしたいと思ってる。

あの当時の面白さを出来る限り現代に蘇らせてくれることを願ってます。