「女子高生店長のコンビニは楽しくない3」感想

同級生のコンビニの女子高生店長にお近づきになりたいがために、女性スタッフしか募集してないコンビニに、男子高校生が女装して働き始めるお話。非常に読みやすくて、きゃっきゃうふふな感じで、とても楽しめた第1巻。

ヤンキー娘の早梨の恋愛話中心で、早梨の魅力が描かれた第2巻。

そして、第3巻は、ガッちゃん回。彼女は、全く喋らないコンビニ店員なのだが、なぜしゃべらないのかその理由が明かされる。舞台となっているチョコマートのコンビニ店員達がしょーたという、イタズラ好きな子供を預かり手を焼く話だが、そのイタズラする子供心理も読めつつも、最後は、ガッちゃんの熱い思いにぐっときた。

個人的には、ちょっとイカれた湊人の姉ちゃんも好きだな。

曽我部さんとか、素敵な女性がいっぱい出てくるとても楽しいラノベだなと思います。

全4巻の作品らしいので、次回がラスト巻。こももと湊人の関係にどう決着がつくのか楽しみです。