『ギルモア・ガールズ』のクリエイターの新作ドラマ『マーベラス・ミセス・メイゼル(仮題)』。パイロット版を見てみた

Netflixで見ている僕の大好きな海外ドラマ『ギルモア・ガールズ』。ふと、Twitterで『ギルモア・ガールズ』で検索してみたら、なんと、Amazonオリジナルドラマとして、『ギルモア・ガールズ』のクリエイター、エイミー・シャーマン=パラディーノが手掛ける…

映画「シン・ゴジラ」感想

なかなか面白かった。特に映像はかなり作り込まれてて凄いと思ったし、日本の政治システムや国民性をよく描いた作品だった思う。日本人はなんだかんだで優秀で、災害時は一丸となって自体収束に動く国だと思うし、最後の死をも覚悟しての作戦に向かっていく…

ドラマ「野武士のグルメ」感想

Netflixオリジナルドラマ「野武士のグルメ」全12話を見ました。人気ドラマ「孤独のグルメ」と同じ原作者のコミックを原作に、「孤独のグルメ」のドラマ制作スタッフが制作したドラマです。定年退職しサラリーマンの肩書をなくした竹中直人さんが演じる香住武…

「けものフレンズ」のたつき監督はニコニコ動画で自主制作アニメを投稿していた

nlab.itmedia.co.jpねとらぼの記事で、「けものフレンズ」のたつき監督がアニメ自主制作チーム「irodori」名義で自主制作アニメを101本投稿したことが紹介されていた。投稿は、2008年9月からで、およそ9年前からの投稿。101本といっても、1話を少しずつ投稿…

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 考察

考察というか、思ったことを書いてみようと思います。 主人公が実際に辿った歴史 「YU-NO アカデミー」の「6・主人公&ユーノがたどった歴史とは?」では、 プロローグ → 異世界編 → 現世編 → この世の果て 上記の順が、主人公が実際に歩んだ順番という説な…

PS4版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」レビュー(プレイ日記2)

yu-no.jp 歴史学者の父親が失踪するが、その父親から主人公・有馬たくやの元にリフレクターという平行世界を行き来出来るアイテムが届く。有馬たくやは、リフレクターを使い、父親失踪の謎に迫っていく・・・。平行世界を行き来し謎に迫っていくテキスト主体…

「アニラジグランプリR」感想

「第3回アニラジアワード」受賞番組を紹介する特別号として17年ぶりに復活した「アニラジグランプリR」を買いました。最優秀ラジオ大賞「佐倉としたい大西」 最優秀男性ラジオ賞(一般)「アニゲラ!ディドゥーーン!!!」 最優秀男性ラジオ賞(新人)「鷲…

PS4版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」プレイ日記1

先週末は、PS4版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」をずっとプレイしてました。2つ前の記事でも書いたけど、セガサターン版を発売当時にプレイしてどハマりし、その後、何度もプレイした大好きなゲームであり、思い入れも強いゲームなわけですが、PS4版「…

リメイク版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の特典サントラのハイレゾを聴いてみる

PS4/PS Vita版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の限定版には、PC9800シリーズ版のハイレゾ音源のサントラがついてきます。YU-NOにおさめられてる、原曲バージョンは、実機からデジタル抽出した音源です。イミュレータなどは一切使用してません。あちこち…

PS4版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」プレイ中の感想と攻略ヒント

先日発売された PS4/PS Vita版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」。僕はPS4でプレイしてます!20年前、高校生の時にセガ・サターンでプレイして、ドハマリし、その後も何度もプレイした僕の青春時代の心の名作。PS4版「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」…

ドラゴンボールは、レッドリボン軍編がピークだった話

anond.hatelabo.jp子供の頃ドラゴンボールが大好きで、毎週アニメ見てたし、ジャンプも買ってたし、コミックも全巻持ってた。当時は、フリーザ編、人造人間編、セル編、ブゥ編も大好きだったけど、改めて大人になって見直したら、一番面白かったのは、レッド…

ドラマ「火花」第3話感想

Netflixで1度見て、NHKの地上波放送で2周目してますが、Netflixに入ってから海外ドラマを楽しく見てきたけど、改めてドラマ「火花」を見てみるともの凄く面白い。日本独特の感性というのだろうか、そういうものが心にグッとくる。ストーリーもいいけど、とに…

映画「横道世之介」感想

ドラマ「火花」を昨年Netflixで見て、2月からNHKで地上波放送されたドラマ「火花」を改めて見てみたら、凄くよくて、で、こういう感じの映像作品をもっといろいろ見てみたいと思って、で、NHKのドラマ「火花」の番組紹介ページの監督紹介のところの代表作をN…

ドラマ「ギルモア・ガールズ」シーズン4感想

「ギルモア・ガールズ」は、ローレライとローリーの母娘を中心としたコメディードラマで、母親のローレライは16歳で娘のローリーを出産し、未婚でローリーを育て上げる。なので、ローレライとローリーは限りなく歳の近い母娘で、姉妹のような二人の関係と、…

ドラマ「火花」第2話感想(NHK版)

Netflixで見て、改めてNHKでの放送を見ているので「NHK版」としてますが、ドラマの内容は同じものです。第2話でよかったところは、まず、路上ライブシーンの長回しのシーンは映像的に見応えがあったと思います。漫才のオーディションのシーンは、普段見れな…

映画「南極料理人」感想

ドラマ「火花」のNHKの番組ページの監督紹介で紹介されていた映画作品の一つということで見てみた映画。 ドラマ 火花 - NHK【監督】 廣木隆一(映画「余命一ヶ月の花嫁」「ヴァイブレータ」など)、 白石和彌(映画「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」など) 沖…

映画「完全なる飼育 愛の40日」感想

ドラマ「火花」のNHKの番組サイトの監督紹介のところで、監督の他作品が紹介されてたので、それをNetflixで検索かけてあったものをマイリストにいくつか入れたところ、この映画がおすすめとして出てきて、女性が縛られてて、「完全なる飼育」ですからね。こ…

ドラマ「火花」第1話感想(NHK版)

ドラマ「火花」は、芥川賞受賞作のピース又吉直樹の小説「火花」を原作にしたドラマで、昨年6月にNetflixでオリジナルドラマとして配信されたものが、今回、NHKで地上波放送されることになった。放送枠は、元々海外ドラマを放送していた枠なので、海外ドラマ…

Netflixコメディ番組「ボブとデヴィッドと(W/ Bob & David)」感想

W/ Bob & David | Trailer [HD] | NetflixNetflixオリジナル作品のカテゴリーを見ていたら、「ブレイキング・バッド」「ベター・コール・ソウル」のソウル・グッドマンを演じたボブ・オデンカークの顔が入ったサムネの「ボブとデヴィッドと」を見つけてたの…

ドラマ「HOMELAND」シーズン4感想

ブログ見返したら、シーズン1で感想書いてたけど、その後感想を書いてなかったようだけど、シーズン3までのブロディ編は無茶苦茶ハマってました。で、アメリカではシーズン6まで放送されているということだったけど、Netflixには、シーズン4までしかなかった…

「私立探偵ダーク・ジェントリー」シーズン1感想

私立探偵モノということで見てみたドラマなんだけど、第1話を見てみたら、ただの探偵モノではなく、SF要素の入った作品であることに気づく。独特の雰囲気とコミカルな展開に面白そうと思って、第2話以降を見進めたが、登場人物たちの会話はどこかズレてて「…

読書感想「コンビニ人間」が面白すぎ

コンビニ人間作者: 村田沙耶香出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/07/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (52件) を見る あらすじ 36歳未婚女性、古倉恵子。 大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。 これまで彼氏なし。 オープン当初か…

アニメ「魔法使いの嫁 星待つひと:前篇」期間限定無料配信中

< 配信は終了しました >Youtubeを見てたら、アニメ「魔法使いの嫁 星待つひと:前篇」が、2/4からの中編の2週間限定のイベント上映に合わせて、期間限定で無料配信されているのをみつけて、見てみたんですが、前編だけあってまだ話はよくわからなかったけ…

「響け!ユーフォニアム2」Blu-ray第3巻感想

「響け!ユーフォニアム2」Blu-ray第3巻を買いました。第3巻は、すれ違っていたみぞれと希美が仲直りする第4話と、関西大会の1曲まるごと演奏シーンの第5話が収録された巻。パッケージは非常にシンプルで好感が持てます。さて、内容ですが、第4話は、原作小…

「パーフェクト・ボーンズ」は2017年中に配信予定

trendy.nikkeibp.co.jp映画「キル・ビル」のアニメーションパートや、「サムライチャンプルー」の作画監督などで世界的に評価が高い中澤一登が監督を努め、Production I.G制作のNetflixオリジナルアニメ「パーフェクト・ボーンズ」の配信をずっと待ってるん…

アニメ「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」感想

あらすじ 冷戦下で幾度も平和の危機を救ってきたサイボーグ戦士たちは、国連軍ガーディアンズ創設以来、その使命から離れ、アメリカ・テキサス州で静かな隠遁生活を送っていた・・・。 人智を越えた異能を持ち、太古より人類の歴史を操ってきた存在「ブレス…

アニメ「SHIROBAKO」の円盤の仕様はクソだった

今更の話だけど、アニメ「SHIROBAKO」の円盤の仕様はクソだったとずっと思ってて wasasula.hatenablog.comこの記事読んで、また思い出したので、ちょっと書かせてもらう。「SHIROBAKO」の円盤の何が悪いって、とにかくまず帯が駄目だった。 この背面に沿って…

「パーフェクト・ボーンズ」はいつくるの?

media.netflix.comNetflixオリジナルアニメとして配信が予定されている「パーフェクト・ボーンズ」。Twitterで検索すると「去年の7月の時点で1話が出来ている」というツイートが見受けられるので、一応動いてはいるんだろうと思うんだけど、なかなか情報が出…

『YU-NO』音楽家・高見龍氏インタビューを読んで思ったこと

jp.automaton.am「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の音楽の一部も担当していた高見龍氏が当時の音楽制作秘話や菅野ひろゆきの人物像、蛭田昌人作品との比較まで語られた美少女ゲームファン必読のインタビューを読んで思ったことを書きます。僕は菅野ひろ…

テレビアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」がおもしろい!

作画はあまり良くないのに、おバカなキャラ同士のやりとりが面白すぎて、むしろこの作画が癖になる。本編よりOPとEDの方が作画が崩壊しているのも、このアニメの魅力だろう。なにより、昨晩放送された第4話のダクネスの壊れぶりは酷い!中の人の演技も酷すぎ…