読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書感想

京アニ大賞・大賞受賞作「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」感想

第5回京都アニメーション大賞、大賞受賞作、暁 佳奈・著「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を読みました。京都アニメーションが主催する「京都アニメーション大賞」は、現在第7回まで開催されていて、その中で、今現在、唯一の大賞受賞作となっているのが…

読書感想「コンビニ人間」が面白すぎ

コンビニ人間作者: 村田沙耶香出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/07/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (52件) を見る あらすじ 36歳未婚女性、古倉恵子。 大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。 これまで彼氏なし。 オープン当初か…

「響け!ユーフォニアム」の著者・武田綾乃の小説「石黒くんに春は来ない」感想

www.eastpress.co.jp 「みんな、正論で人を殴るのが楽しくて仕方ないんだよ。」 どんでん返しの連続に、あなたはついて来られるか!? 「響け!ユーフォニアム」シリーズの著者・武田綾乃さんの描くLINEをテーマにした学園モノで、高校のスキー合宿で、冴え…

小説「オークブリッジ邸の笑わない貴婦人2」感想

オークブリッジ邸の笑わない貴婦人2―後輩メイドと窓下のお嬢様―(新潮文庫)作者: 太田紫織出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/11/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る※エロゲの話題と絡めてますので、そういうの嫌いな方はご注意ください。「…

恋愛SLGの世界へ入っちゃうラノベ「絶対にラブコメしてはいけない学園生活24時」感想

エルフの「同級生」などの原画で知られる、あの竹井正樹がイラストを担当しているということで話題になった、恋愛SLGの世界へ入っちゃうラノベ「絶対にラブコメしてはいけない学園生活24時」。題材的にも面白そうだったので、購入し読んでみました。まず読み…

読書メーター100冊達成!読んだ本を振り返る

読書メーターの読んだ本が100冊になりました。bookmeter.com読書メーターは、最初は漫画や実用書も登録してたんですが、途中からそれらは削除して、小説のみを登録するようにして、今日100冊目となりました。最初に読んだ本として登録したのは「氷菓」ですが…

「僕の学校の暗殺部」を読んだ

(ファミ通文庫)" title="僕の学校の暗殺部1 (ファミ通文庫)">僕の学校の暗殺部1 (ファミ通文庫)作者: 深見真出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン発売日: 2013/06/30メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る銃撃戦のラノベを読みたいと思って…

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている はじまりの音」感想

小説「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」シリーズが面白すぎる。アニメは、展開が早いし、構成も変更されてるし、原作の良さが生かされてないと思う。最初は、「櫻子さん可愛い」で読んでいた櫻子さんシリーズだったけど、読んでいくうちに本シリーズ…

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている 謡う指先」感想(ネタバレ多少あり)

今回は、3つのエピソードが収録されていて、「Bloody Valentine's Day」は、いじめの話。親友を疑い、その影に花房が絡んでるのではないかと疑う正太郎。犯人は意外な人だったが、怪我をしたと聞いて、駆けつけてくる櫻子さんにキュンとした。好きな人に心配…

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている 白から始まる秘密」感想

シリーズ6作目にあたる「櫻子さんの足下には死体が埋まっている 白から始まる秘密」を読んだ。前半では、櫻子さんと正太郎の出会いが明かされる。後半は、ひょんなことから持ち込まれた事件からも花房の影が見え隠れする。どうやら、櫻子さんの弟の事故?に…

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている 雨と九月と君の嘘」感想

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」シリーズの3作目。「櫻子さんの足下には死体が埋まっている 雨と九月と君の嘘」を読んだ。「呪われた男」「お祖母ちゃんのプリン」「託された骨」の3つの話が収録されている。「お祖母ちゃんのプリン」は、短い話だ…

「赤鬼はもう泣かない」感想

第5回小学館ライトノベル大賞審査員特別賞受賞作。著・明坂つづり。ガガガ文庫「赤鬼はもう泣かない」を読んだ。帯には、麻枝准絶賛「ここまでキャラとギャグが書ける作家はなかなかいない!!」となっている。「第5回小学館ライトノベル大賞のページ」では 『…

小説版「機動警察パトレイバー」感想

(富士見ファンタジア文庫)" title="【全巻セット】機動警察パトレイバー 全5巻セット〈豪華特典版〉 (富士見ファンタジア文庫)">【全巻セット】機動警察パトレイバー 全5巻セット〈豪華特典版〉 (富士見ファンタジア文庫)作者: 伊藤和典,横手美智子出版社/メ…

「今日、きみと息をする。」武田 綾乃 感想

「響け!ユーフォニアム」の原作者・武田綾乃さんのデビュー作「今日、きみと息をする。」を読んだ。本作は、宝島社の「日本ラブストーリー大賞」の隠し玉作品となっていて、隠し玉作品とは、「受賞には及ばなかったものの、将来性を感じた作品を、著者と協…

「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話」感想

【TVアニメ化】響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話 (宝島社文庫)作者: 武田綾乃出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2015/05/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (10件) を見る全14話収録された短編集。9話までは原作公式サイトでも読める…

「女子高生店長のコンビニは楽しくない4」感想

2年位前に初めてダブレットを買ってKindleで読むために、適当に買ったラノベの中の1冊に「女子高生店長のコンビニは楽しくない」の第1巻がありました。読書メーターの履歴を見ると、1巻を読んだのは買ってから半年後、その後一気に2~4巻を買ったものの、2巻…

「女子高生店長のコンビニは楽しくない3」感想

同級生のコンビニの女子高生店長にお近づきになりたいがために、女性スタッフしか募集してないコンビニに、男子高校生が女装して働き始めるお話。非常に読みやすくて、きゃっきゃうふふな感じで、とても楽しめた第1巻。ヤンキー娘の早梨の恋愛話中心で、早…