アニメ感想

江戸時代の日常描写が素晴らしいアニメ「さらい屋五葉」感想

2010年4月クールに「四畳半神話大系」とともに放送されたアニメ「さらい屋五葉」が好きで久々に見直した。アニメ「さらい屋五葉」はコミック原作の江戸時代を舞台にしたアニメで、タイトルの通り、人さらいをなりわいとする「五葉」のメンバーと、その中心人…

アニメ「AIR」感想

dアニメで、アニメ「AIR」を見た。「AIR」は、僕の大好きなゲームで、アニメは今回始めて見たんだけど、1クールであの長いストーリーを描いており、かなりダイジェストになってしまっているけど、各シーンの描写は、さすがの京アニで、素晴らしくて、ダイジ…

アニメ「魔法使いの嫁 星待つひと:前篇」期間限定無料配信中

< 配信は終了しました >Youtubeを見てたら、アニメ「魔法使いの嫁 星待つひと:前篇」が、2/4からの中編の2週間限定のイベント上映に合わせて、期間限定で無料配信されているのをみつけて、見てみたんですが、前編だけあってまだ話はよくわからなかったけ…

「響け!ユーフォニアム2」Blu-ray第3巻感想

「響け!ユーフォニアム2」Blu-ray第3巻を買いました。第3巻は、すれ違っていたみぞれと希美が仲直りする第4話と、関西大会の1曲まるごと演奏シーンの第5話が収録された巻。パッケージは非常にシンプルで好感が持てます。さて、内容ですが、第4話は、原作小…

アニメ「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」感想

あらすじ 冷戦下で幾度も平和の危機を救ってきたサイボーグ戦士たちは、国連軍ガーディアンズ創設以来、その使命から離れ、アメリカ・テキサス州で静かな隠遁生活を送っていた・・・。 人智を越えた異能を持ち、太古より人類の歴史を操ってきた存在「ブレス…

テレビアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」がおもしろい!

作画はあまり良くないのに、おバカなキャラ同士のやりとりが面白すぎて、むしろこの作画が癖になる。本編よりOPとEDの方が作画が崩壊しているのも、このアニメの魅力だろう。なにより、昨晩放送された第4話のダクネスの壊れぶりは酷い!中の人の演技も酷すぎ…

アニメ「 SPEED GRAPHER (スピードグラファー)」感想

あらすじ 政界や財界人が快楽を求め集まる秘密クラブ「六本木倶楽部」に潜入した戦場カメラマン雑賀は、謎の少女、神楽(カグラ)と接触し特殊能力を覚醒させる。神楽とのラブストーリーを軸に、2人の絶体絶命の逃亡劇が始まる。 特殊能力バトルモノで、数々…

今期のアニメを一通り見て

sima-pan.hatenablog.com上は1年前の記事だけど、一番面白かったアニメに「昭和元禄落語心中」を上げてるけど、1年経った今期も一番面白いと思ったのは「昭和元禄落語心中」の2期の「昭和元禄落語心中~助六再び篇~」でした!1年前の記事では、次に「亜人」…

アニメ「魔法少女育成計画」感想

Amazonプライムで、アニメ「魔法少女育成計画」を見ようと思ったら、何回やってもエラーが出て再生出来なかったので、仕方なくNetflixで見た。Netflixってエンディングに入ると画面が小さくなって、次のエピソードへ誘導されるけど、海外ドラマはそれでいい…

TVアニメ「ユーリ!!! on ICE」感想

話題になっていたのでAmazonプライムビデオにあったので見てみました。コミカルな演出でテンポよく話が進み、ストーリーも基本的に面白いと思ったし、スケートのシーンの作画も凄いし、試合のシーンは実際のテレビ中継みたいにアナウンサーの実況や解説が入…

Amazonプライムビデオで「昭和元禄落語心中」を見よう!

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。ニコニコの2016年にテレビ地上波で放送されたアニメの中で一番面白かったアニメを一つ答えるという『2016年面白かった「アニメ」大賞』で、僕は「昭和元禄落語心中」に投票したのだが、全…

アニメ「亜人」第2クール感想

アニメ「亜人」第2クールをNetflixで見ました。Netflixで配信されてるアニメは、毎週1話ずつ見るより、あとで一気に見た方がいいと思ってるので、今日一気に見ました。一気に見ても、そう苦にならないほど最後まで見れたくらいなんで、そこそこ面白かったけ…

『響け!ユーフォニアム2』第13話(最終回)感想

原作小説読んでますが、アニメではどう締めるのかってのはわからなかったので不安と期待がありましたが、これ以上にない素晴らしい文句の付け所のない最終回でした。シリーズ全体で見ても本当に素晴らしい、本当に冗談でもなく神アニメだったと思います。特…

アニメ「砂ぼうず」感想

dアニメで、GONZO制作のアニメ「砂ぼうず」を見ました。数百年前に文明が滅び去った荒廃した関東大砂漠で、人間たちは弱肉強食の生活を送っており、そんな中、名を上げる砂漠の便利屋砂ぼうずが、金と名誉とボインのために、抜群にキレる頭と腕前をいかして…

「響け!ユーフォニアム2」第5話感想

演奏シーンは、さすが京アニ。圧巻の作画で、見ている方まで緊張してくる素晴らしい映像になっていたと思います。そして、全国大会出場の発表では、結果がわかっていても、思わず目頭が熱くなってしまいました。先週の第4話に続き、神回だったと思います。…

「涼宮ハルヒの憂鬱」(2009年版)感想

Netflixで「涼宮ハルヒの憂鬱」(2009年版)を見ました。2009年版は、2006年に放送された1期を時間軸通りに並べて、間の話を新規に作り、1期の間に時間軸通りに追加したバージョンとなっている。2006年の1期と、2009年に作られた新作回では、明らかに作画が…

「響け!ユーフォニアム2」第4話感想

「響け!ユーフォニアム」の原作小説は、本編全3巻+番外編全1巻で構成されているが、第1巻はプロローグ。第2巻以降が本番と僕は思っていて、その中でも特に好きなのが、みぞれ先輩の話を描いた第2巻なんだけど、今回の第4話は、原作でも好きなところだった…

Blu-ray『機動警察パトレイバーREBOOT』感想

内容物はこんな感じ。 コンテ集 アフレコ台本縮小版 本編ディスクと、サントラCD 本編約10分。町中でのレイバー戦の1シーンを描いたアニメ。特車二課のメンバーは総入れ替えで、レイバーはCGなのでよく動いていて見ごたえがある。ニコ生中継シーンなど現代風…

『響け!ユーフォニアム2』第2話感想

第2話は水着回なわけだが、まあ原作通りなので、特別サービス回を持ってきたわけではないんだけど、京アニの綺麗な作画で百合百合したプールシーンは非常に魅力的でしたね。希美が部活をやめた理由が詳しく分かる回で、みぞれの立ち位置もなんとなく分かる回…

アニメ「十二国記」感想

アニメ「十二国記」を全45話を見終えた。癖の強いアニメで、内容もちょっと難しくてわかりづらいこともあって、最初の1クールあたりは結構きつい。正直見るの辞めようかと思った。それでもなんとか見進めていくうちに次第に物語にのめり込んでいって、気づけ…

『オカルティック・ナイン』第1話感想

掴みとしては非常によくて、映像的にも、妙にテンション高い感じも凄くいいと思った。今後の展開次第だが、あやねるのバカキャラもいい味出してるし、僕の今期1番になりそうな予感。原作は、志倉千代丸によるライトノベルらしいけど、志倉千代丸はあまり好…

アニメ「あまんちゅ」感想

「あまんちゅ」は、最初の数話が微妙で切ったんだけど、放送中にシリーズ中盤から毎週1話ずつ追加という形で、Netflixに来たので改めて見てみたんだけど、中盤辺りから少しずつ面白くなっていったと思う。引っ込み思案のてこが、ぴかりと知り合って、ダイビ…

「響け!ユーフォニアム2」第1話感想

初っ端から、劇場版並のハイクオリティな作画で、1時間スペシャルで、しかも話も、昨今のアニメらしからぬ、重くて生々しい展開で、テレビアニメで、これだけの繊細な展開を描けるアニメ制作会社は他にないだろう。今回よかったと個人的に思うシーンは、久…

「アキハバラ電脳組」って名作だよね?

90年代後半のスタチャのオリジナル企画の名作アニメといえば「新世紀エヴァンゲリオン」(1995年)、「機動戦艦ナデシコ」(1996年)、「少女革命ウテナ」(1997年)そして「アキハバラ電脳組」(1998年)があったと思います。「アキハバラ電脳組」は、正直…

「クロムクロ」最終回 感想

「クロムクロ」は、Netflixで配信されてたので、あえて、9月まで見ないでおいて、9月から見始めましたが、途中、海外ドラマ「ブレイキング・バッド」にドハマりしたりして、ちょっと止まったりして、今日夕方、ようやく、25話まで見終えて、最終回は、テレビ…

アニメ「迷家」感想

放送時は、2話で切ってしまって、その後もあまりいい評判を聞くことはなかったアニメ「迷家」ですが、Netflixにあったので見てみたら、なぜか面白かった。悩みを持った人達が、現実から逃げるために納鳴村へ行き、それぞれが持つ悩みやトラウマが具現化する…

アニメ「サムライチャンプルー」感想

『カウボーイビバップ』を手掛けた渡辺信一郎監督によるテレビアニメシリーズで、キャラクターデザイン、チーフアニメーターを中澤一登が担当。中澤一登というと、最近だと『残響のテロル』のキャラデザ、総作画監督を努めたりしてる人で、僕は見てないけど…

アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」感想

Amazonプライムビデオでアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」と「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」を見た。1期はギスギスした感じだった人間関係が、2期では八幡も周りも変わってきて割りと柔らかくなってきて面白くなってきたと…

Amazonプライムビデオ『劇場版 機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』感想

劇場版 機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness- プライム会員見放題Amazonプライムビデオで『劇場版 機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』を見ました。『機動戦艦ナデシコ』のテレビシリーズは、僕が高校2年の時に放送されていたアニメで、放送…

OVA「ひぐらしのなく頃に煌」感想

U-NEXTで、OVA「ひぐらしのなく頃に煌」全4話を見た。「ひぐらしのなく頃に」は、原作のPC版が好きで、アニメは、かなり端折られててて、ダイジェスト版みたいになってしまってるので、あんまり好きじゃないんだけど、OVA「ひぐらしのなく頃に煌」は、シリー…

アニメ映画「 百日紅~Miss HOKUSAI~」感想

「クレヨンしんちゃん」のテレビアニメ2代目監督や劇場アニメの監督を努め、更には、劇場アニメ「河童のクゥと夏休み」などの監督を務めた原恵一監督が、杉浦日向子原作の漫画「百日紅」を長編劇場アニメ化した作品。「河童のクゥと夏休み」が好きだったので…

「逮捕しちゃうぞ the MOVIE」感想

U-NEXTで、毎月もらえる1000ポイントからポイントを使って「逮捕しちゃうぞ the MOVIE」を見ました。「逮捕しちゃうぞ」は、僕が中学~高校時代にハマっていた漫画及び、それを原作にしたアニメですが、まず僕は、原作漫画が好きで、全7巻の原作コミックを中…

アニメ「愛の若草物語」感想

アニメ「愛の若草物語」(1987年放送)は、僕が小学2年の時に放送されたアニメで、見てたはずだけど、内容は殆ど記憶にない。エイミーが提供クレジットに出てたのをなんとなく覚えてる程度。アニメ「ナンとジョー先生」(1993年)は、中学2年の時に放送され…

「YAWARA!テレビスペシャル ずっと君のことが」感想

「YAWARA!」のテレビアニメは、1989年10月~1992年9月で、僕が、小5~中1の頃に放送されていたアニメで、僕の記憶では、たぶんリアルタイムでは見てなくて、この1996年7月に金曜ロードショーで放送されたテレビスペシャルに合わせて放送されていた再放送版を…

「劇場版YAWARA! それゆけ腰抜けキッズ!!」感想

劇場用に書き下ろされた原作者の原案によるオリジナルストーリーで、サムネから柔ちゃんの子供の頃の話と予想してたが、全く別の小学生達の話だった。子供たちが柔道を通して成長していく、爽やか青春ストーリーで、ちょっぴり淡い恋もあったりして、60分と…

テレビアニメ「YAWARA!」最終回までの感想

テレビアニメ「YAWARA!」全124話を見終えました。最後の体重別選手権での猪熊柔と本阿弥さやかの対決は、結果は予想出来つつも緊迫した展開で、ドキドキハラハラしながら見てしまいました。で、やわらちゃんが勝つわけですが、勝ったやわらちゃんよりも、負…

アニメ「YAWARA!」第89話までの感想

柔の世界選手権優勝までが描かれたアニメ「YAWARA!」第89話までの感想です。今回も、最終的には柔と松田の恋愛物語で幕を閉じた。二人の気持ちが少しずつ近づいていくところがいい。松田の母ちゃんが言った、「どんなに強くても、普通の女の子」という言葉の…

超おすすめアニメ「YAWARA!」第53話までの感想

アニメ「YAWARA!」を第53話まで見た。柔のワールドカップ優勝までが描かれ、第54話~第55話は総集編のようなので、第一章が終了という感じかな。格闘モノ、スポーツモノの面白さもあるが、柔の周りの人達との人間ドラマ、そして新聞記者松田との恋愛ドラマな…

「あしたのジョー2」感想

「あしたのジョー2」全47話を見終えた。はてな匿名ダイアリーの「古いアニメなのに凄いのを見たので感動した」で、絶賛されてたのを読んで見始めた「あしたのジョー2」は、「アニメ「あしたのジョー2」が渋くて面白い」で書いた通り、渋くてカッコよくて…

アニメ「昭和元禄落語心中」感想

アニメ「昭和元禄落語心中」を最終話まで見た。冬アニメの中で、抜きん出て面白いアニメだったと思う。与太郎という元チンピラが務所から出てきて、落語家・八雲に弟子入りするところから始まるので、てっきり与太郎が主役の話かと思いきや、八雲こと菊比古…

アニメ「実は私は」感想

Netflixで、アニメ「実は私は」を見た。テレビ放送時も面白いと思ったんだけど、なんとなく切っちゃったんだけど、改めて見たらやっぱり面白かった。少年誌の王道ラブコメって感じで、どこか懐かしさすら感じるベタでわかりやすい展開と、個性豊かな登場キャ…

アニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」感想

Netflixで、アニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」を見ました。もともとアニメにするには無理のある作品で、ストーリーや設定はかなり厳しい物があったと思いますが、キャラデザや、2Dと3Dを使い分けた綺麗な映像は、なかなかよくて、この映像の技術と労力を…

アニメ「シュタインズゲート」を見た

アニメ「シュタインズゲート」を今更ながら見ました。人気はあったのは知ってたけど、人気ゆえになんとなく見てませんでしたが、「Charlotte」を見てた時に「シュタゲが」「シュタゲが」と「シュタインズゲート」と比較するコメントを多く見かけてたけど、「…

「キルラキル」感想

Netflixで「キルラキル」を見た。テレビ放送では、第8話くらいで切ってしまったけど、一応今回は頑張って最後まで見たけど、つまらなかったね。その最大の理由は、敵も味方も何度も致命傷を追いながらも何事も無くよみがえる。都合のいいノリだけのアニメだ…

アニメ「未確認で進行形」を見た

「未確認で進行形」は、テレビ放送時は、第1話で切ってしまったんだけど、Netflixに加入し、目についたので見てみたら、凄く面白くてハマってしまった。絵も綺麗だし、テンポもいいし、話も面白い。こんな素晴らしいアニメを見逃していたなんて人生損してた…

「Charlotte」第11話感想

まさに、息をつく暇もないとはこのことで、最初から最後まで目を話せない展開でした。最強の能力を封じられ絶体絶命のピンチになったが、熊耳の犠牲はあったもののなんとか、あの外人2人組も抑えたようだし、とりあえずは、ピンチをやり過ごしたように見える…

「響け!ユーフォニアム」ドラマCD感想

収録内容 1. 乙女の負けられない戦い 2. ララ、聞いちゃいました!その1 3. 滝昇の特別な一日 4. ララ、聞いちゃいました!その2 5. 喧嘩するほど……? 6. ララ、聞いちゃいました!その3 7. マドンナだって! 8. ララ、聞いちゃいました!その4 9. コンバス…

「SHIROBAKO」Blu-ray第8巻 横手美智子&水島努インタビュー感想

「SHIROBAKO」Blu-ray第8巻の特製ブックレットには、シリーズ構成の横手美智子さんと、監督の水島努さんのインタビューが掲載されています。横手さんが6ページ、水島さんが9ページと、なかなか読み応えがありました。脚本家志望のみどりのエピソードには、横…

「SHIROBAKO」Blu-ray第8巻 水島精二&水島努コメンタリー感想

「SHIROBAKO」Blu-ray第9巻が届きました。 第4巻同様、収納が面倒な仕様になっていますが こんな、ムサニ車のミニカーが付いてます。チョロQになっていて、走らせることも可能です。 で、この最終巻である第9巻には、第22話~第24話にわたって、「SHIROBAKO…

アニメ「ご注文はうさぎですか?」感想

前にも書いたように、「ご注文はうさぎですか?」は、放送時1話で切ったが、某動画投稿サイトで声優さん達が、主題歌を歌って踊る動画を見て、そのイベントの映像が収録された特典DVDが付いたBlu-ray第6巻を購入してしまったので、せっかくなので、バンダイ…