アイドルマスター

春頃からようつべで、アイドルマスターのライブ動画にハマりよく見るようになった。

アイドルマスターは初代の頃から一応知ってたが、あんまり興味を持つことはなかった。

初期のニコ動で、アイマス関連の動画が多かったのでそこら辺から興味を多少持ったけどそこまでではなかった。

アニメも見てない。

が、麻倉ももが好きだったのでニコ動で動画をあさってたら、田所あずさ山崎はるか麻倉ももの歌うアイマスのライブ動画を見つけて見るようになってから、いろいろライブ動画を見るようになり、もっとアイマスのライブ動画が見たいってことで、ようつべでも動画を漁るようになった。

正直それまで、ようつべは殆ど見ることがなかったんだけど、この数ヶ月ですっかりようつべをよく見るようになった。

あと、ミリオンライブのメンバーの名前も最初は殆ど知らなかったが大分覚えてきた。

やっぱり一番好きなのは、山崎はるかで、あとは、麻倉もも雨宮天夏川椎菜TrySailメンバーとか、駒形友梨藤井ゆきよ山口立花子とかが特に好きかな。

ついちょっと前まで、TrySailメンバー以外の名前は知らなかったのに大分顔と名前を覚えました。

シンデレラガールズの方にも興味があるんだけど、あんまり動画が上がってないんだよね。

で、どこかで金払わないと駄目だろう思ったので

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!! LIVE Blu-ray 03@OSAKA DAY1」を買いました。

f:id:sima_pan:20170802124755j:plain

全部買えたらいいんだけど、そんなにお金もないんでとりあえず、ようつべでよく見てた好きな動画が収録されてるのが大阪公演1日目だったので買ってみました。

これ6月に買ったんだけど、定期的に何度も見返してますね。ほんと何度見ても飽きないし魅入ってしまいます。

そして、8月30日発売の「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story Blu-ray BOX」34,600円を予約しました!

収録内容的にはお得なお値段と言えますが、僕的には3万円超えはなかなかの痛い出費。

でも、過去のBlu-rayでも欲しいと思ったのがあったけど買えなくなってたりしたのを考えるとここは買っとこうと思いました。

まあ、違法動画はよくないと思うんだけど、違法にアップされた動画を見てアイマスライブにハマりBlu-rayを買うようになったのは事実で、やっぱ見ないと欲しくならないというかそういうのはあると思いますね。

なかなか難しい部分だと思うけど、公式のダイジェスト映像だけでは、知らない人は、なかなか購入意欲は沸かないですね。

Blu-rayは高画質でいいけど、ディスクの交換とかが面倒だったりするし、ネット配信なら好きな動画の連続再生とか出来て凄く便利なんで、なんとかネットでの有料配信とかやって欲しいなと思います。

アイマスライブが凄くよかったので、ラブライブとか他の声優のライブ動画も見たりしたんだけど、やっぱアイマスがいいんだよね。他は全然興味もてない。

あと、先日出たアイマススマホのゲームもちょっとやってみたんけど、結構面白い感じだったんだけど、僕のスマホではすぐ長い読み込みが頻繁に起こるので、まともにプレイ出来ない状態だったので断念しました。

とにかくアイマスは、いっぱいCD出てるし、ラジオもいくつかあるし、正直まだまだよくわかってないことの方が多いんだけど、久々にハマれるものを見つけたなぁという感じがしてます。

2017年夏・テレ東の深夜ドラマが面白い

f:id:sima_pan:20170722171319j:plain

今夏は、結局、テレ東の深夜ドラマだけ見ている。

木曜25時からのさぼリーマン甘太朗

金曜24時12分からの下北沢ダイハードその後のデッドストック

そして土曜24時20分からの居酒屋ふじ

どれも個性的で面白い。

「さぼリーマン甘太朗」は、なんといっても、飴谷甘太朗を演じる尾上松也さんのキャラクターが、ぶっ飛んだ展開にバッチリはまって面白すぎて最高。

「下北沢ダイハード」は、オムニバス形式の1話完結もので、毎回違う話を違う脚本家11人で制作されたドラマ。第1話は、政治家がとんでもない展開に巻き込まれるシュールな内容で、すごく面白かった。今後の話にも期待したい。

「デッドストック」は、第1話を見た段階で、今期一番、今後の展開に期待したい面白くなりそうな予感のするドラマに個人的にはなった。テレ東スタッフが旧社屋でお蔵入りのビデオテープチェックをし、番組で使えそうな心霊映像を元に取材をするというような、身内フィクションドラマで、演出も凝っていて、単純にホラーモノというだけではないドラマになりそうな予感がしている。

「居酒屋ふじ」は、タイトル通り居酒屋ふじを舞台に、この店に集まる人達にスポットを当てた人間ドラマで、深夜食堂的な感じの心温まるドラマとなっていると思う。

テレ東は、低予算だが、尖った企画の番組が多い局だが、ドラマにもその傾向があり、企画勝負のおもしろドラマを作っているなという印象があって好きです。

ゴールデンタイムは流石に、幅広い層に向けた無難そうなドラマやってるけど、深夜は尖ってると思う。

realsound.jp

この五箇公貴Pインタビューで最後の方で語ってるのが「デッドストック」の話っぽいな。ドラマ制作の考えとか語ってて面白い。

他の局のドラマにも面白いものがあるんだろうが、偏見かもしれないが、なんとなく見る気が起きない。

そういうわけで、今夏は、海外ドラマとあわせてテレ東の深夜ドラマ4本を見ていこうと思ってる。

この夏、見たいと思っているアニメと海外ドラマ

この夏は放送中のアニメ以外に

・「侵略!イカ娘」(一期)
・「ひぐらしのなく頃に」「ひぐらしのなく頃に解
・「Fate/stay night」(ディーン版)

を見たいと思ってます。

やはり夏といえばアニメという刷り込みがあって、その中でもこの時期に見たいと思ったアニメが上記3作品でした。

主にdアニメストアで見ることになると思います。

NetflixAmazonプライムビデオもいいけど、やっぱりアニメのラインナップはdアニメが抜群ですね。

あと、この夏に見たいのが、

海外ドラマ「ブレイキング・バッドです。

f:id:sima_pan:20170713002309j:plain

冴えない高校教師が末期がんと宣告され、家族に大金を残すため覚醒剤を製造・販売してのし上がっていくドラマで、去年の夏にどハマりして、また来年の夏に見返そうと思ってました。

上の画像見るだけでワクワクしてくる大好きなドラマ。あえて、夏まで見ないで我慢してました。

登場人物も少なく、ストーリーもわかりやすいので、海外ドラマ初心者にもオススメの海外ドラマです。

ブレイキング・バッド」が定額配信で見れるのは、今現在はNetflixだけのようです。

Netflix独占配信の「ブレイキング・バッド」のスピンオフ作品「ベター・コール・ソウル」もおすすめです。

定額配信サービスが充実した昨今は暑いお外には出ないで、涼しいお部屋でアニメやドラマ、映画などを見るのが一番だと思います。